LAB to CLASSプロジェクト

海でも、海に行かなくてもできる!

多様な研究者とつくる体験型海洋学習教材 ~そのまま使える教材が無料ダウンロードOK~

 

LAB to CLASSは、内陸部を含む全国の小中学生に「海洋環境と自分たちの(生活との)つながり」を体験的に学んでもらうための教材開発を行い、インターネットを通して広く普及し、子どもたちの海洋環境保全意識を高めることを目的として発足したプロジェクトです。

 

LAB to CLASSのWEBサイトには,子どもたちが興味を持ちやすいテーマごとに、フィールドや室内など,さまざまな教育現場でそのまま使える「教材」と、わかりやすい「資料」が多数収録されており,無料でダウンロードできます。 

(テーマ例:イルカ・クジラ/プランクトン/サンゴ/干潟/釣り など)

 

海の環境教育NPO bridgeは 主に”イルカ”をテーマとした教材開発とLAB to CLASSの事務局を担っています。

 

←教材の閲覧・無料ダウンロードはこちらのサイトへ。