●海の生きものKIDSワークショップ

【開催要項】

日 時:2019年11月24日(日)13時~16時 (受付12時30分~)
会 場:新渡戸文化学園10号館アフタースクール (東京都中野区本町6-38-1) ★アクセスはこちら★
対 象:小学生 (定員80名) 

         ※小学2年生以下のお子さんは保護者(1名)同伴

参加費:無料 (事前予約必要)

 

内 容:イルカ・サンゴ・カニ・タコ・魚・・・さまざまな海の生きものをテーマとしたアクティビティで,自然の多様性や食物連鎖などを,身体と頭を使って学びます。海の生きものの不思議を体感しながら,私たちと海のつながりを考えましょう! 

 

申込時にご希望をお聞きし,いずれか一つのプログラムにご参加いただきます。

年齢層で分かれて実施を予定しています。

【イルカのふしぎ】

【サンゴのふしぎ】

【海の生きもの】


海洋哺乳類であるイルカの身体の仕組みや生態を学びます。イルカは他の生きものや私たちと,どのようにつながっているのでしょうか?伊豆諸島,屋久島,ハワイなどをフィールドに,イルカ・自然に触れるネイチャープログラムを企画・実施している人見道夫さん(ネイチャーガイド風の道)によるワークショップ。

サンゴ礁の海は,たくさんの生きもののつながりで成り立っています。楽しいゲームをしながら,世界に誇れる”日本のサンゴ礁の海”の魅力と現状について考えましょう。沖縄県石垣島でさまざまな自然体験エコツアーを実施している大堀健司さん(エコツアーふくみみ)によるスペシャルワークショップです。

海には個性豊かな生きものがたくさん暮らしています。海の生きものカードで楽しく遊びながら,さまざまな生きもののふしぎを一緒に探ってみましょう。元日本科学未来館コミュニケーターの高橋麻美さん,海洋環境教育を行うディスカバーブルーの寺西聡子さんによるワークショップです。


 

どんなことが起こるのかは・・当日のお楽しみ!


【海を学ぼうスクール ~海と日本PROJECT~】とは ★2019年度 全3回★

どこでも!楽しく!安全に!できる《海洋学習教材 LAB to CLASS》を活用した、小学生&教育関係者向けのワークショップ。子どもたちは「海の生きもの」をテーマに、教育関係者は今話題の「探究学習・アクティブラーニング」をキーワードに、「海と自分のつながり」に気づくことを目指します。 

主 催:LAB to CLASSプロジェクト(特非 海の環境教育NPO bridge)

協 力:学校法人新渡戸文化学園,未来教育confeito,海辺の環境教育フォーラム,一般社団法人JEAN

後 援:公益社団法人日本環境教育フォーラム

★第1回海を学ぼうスクールin相模大野~海と日本PROJECT~を,テレビ神奈川【カナガワニ海】にて紹介していただきました。



ダウンロード
チラシ(PDF)はこちらからダウンロードできます
2019海を学ぼうスクールin中野区_KIDS.pdf
PDFファイル 3.0 MB


●ご参加にあたって●


 【お申込み前にお読みください】

  • 本事業は「海と日本PROJECT」のサポートプログラムです。当日は取材が入ることもあります。また主催者が広報のための撮影を行います。ご了承の上,ご参加ください。
  • プログラム内容,ファシリテーターは変更となる場合があります。
  • 同日,同場所で【海×先生】プログラムを開催します。
  • 参加者のご兄弟のための”幼児コーナー”もございます。
  • プログラム終了後,アンケートのご協力をお願いいたします。
  • お申込み後にキャンセルされる場合は,できるだけ速やかに,下記フォームより必ずご連絡ください。

●お問い合わせ/お申込み●

 以下のフォームよりご連絡ください。

 ※お電話でのお問合せ,お申込みは受け付けておりません。 

 

【お知らせ】若干の空きが出ましたので、本日(11/22)17時まで追加募集いたします(ただし先着順)

(2019/11/22)

 キャンセルのため若干名の空きが出ました。参加希望の方は、11/22(金)17時までに申込フォームよりご連絡ください。ただし先着順のため、予期無く締切となり参加をお断りする場合があります。

 

【お知らせ】満員となりました。今後は「キャンセル待ち」となります。

(2019/10/8 現在)

 申し込みフォーム送信後、3日以内に、<受付完了メール>もしくは<キャンセル待ち受付メール>をお送りしますので、必ずご確認ください。

 



 

このイベントは,海と日本PROJECTの一環で実施しています。